上質で多彩な食事 上質で多彩な食事
  1. TOP
  2. 選ばれる理由
  3. 上質で多彩な食事

健康長寿にこだわった上質で多彩な食事

トラストダイニング

美食も、健康長寿も。

美食も、健康長寿も。

トラストガーデンでは、
「健康長寿の実現」「食べる喜びを彩る食事」
こだわったお食事「トラストダイニング」を
ご提供しています。
会員制ホテルの“おもてなし”を取り入れ、
「おいしいものを食べながら長生きしたい」
という声にお応えしてまいります。

健康長寿の実現

老年医学の専門医が監修、
フレイル予防食。

フレイルとは、加齢に伴う様々な要因により心身が老い衰えた状態をいいます。フレイルになると、日常生活の様々なストレスの対処が難しくなり、生活能力の低下や健康障害を招きやすくなります。また、食事の面では、エネルギーとタンパク質をはじめとした健康的に生きるために必要な量の栄養素が摂取できていない状態「低栄養」が、後期高齢者の寝たきりになる原因の一つとして重要視されています。

老年医学の専門医が監修、フレイル予防食。 老年医学の専門医が監修、フレイル予防食。

高齢者のフレイルを予防するためには、良質のたんぱく質を十分に摂取し、筋力を維持することが重要です。当社の栄養価指針をもとに、多彩な食材や調理法を取り入れ、献立の組み合わせ、綺麗な彩りなど様々な目線で工夫を凝らしています。美味しく、楽しく、安全に、残さず召し上がっていただけるお食事をご提供いたします。

老年医学の専門医が監修、フレイル予防食。 老年医学の専門医が監修、フレイル予防食。

低栄養の高齢者の割合

低栄養の高齢者の割合 低栄養の高齢者の割合

出典:厚生労働省 令和元年国民健康・栄養調査結果の概要

トラストダイニングの
栄養価指針

トラストダイニングの栄養価指針 トラストダイニングの栄養価指針

※厚労省日本人の食事摂取基準(2015年度版)70歳以上女性概要より

老年医学に精通する
顧問医が監修

下門顕太郎 医学博士

下門顕太郎 医学博士

内科医・老年病専門医
医療法人社団
ミッドタウンクリニック常務理事
東京医科歯科大学名誉教授

食べる喜びを彩る食事

会員制リゾートホテル料理飲料部門が全面協力 会員制リゾートホテル料理飲料部門が全面協力

会員制リゾートホテル
料理飲料部門が全面協力

リゾートトラストグループのホテル料理長と連携したメニューを毎月ご提供。会員制ホテルなどで腕をふるう料理長が考案したレシピを、シニア向けに食べやすくアレンジしたオリジナルメニューです。四季折々の食材を用い、盛り付けや器にもこだわるなど五感で愉しめるお食事をご提供します。

趣向を凝らしたイベント食 趣向を凝らしたイベント食

趣向を凝らしたイベント食

より一層季節を感じることのできる行事に合わせたメニュー、旅行気分が楽しめる国内や海外のご当地グルメなど、趣向を凝らしたイベント食を定期的にご提供しています。普段とは一味違ったお食事は、日々に華やぎをもたらします。

趣向を凝らしたイベント食 趣向を凝らしたイベント食

「安全においしく」
への取組み

6種の食事形態

いつまでもお食事を楽しんでいただきたいから、ご入居者のお口の機能状態に合わせて、お食事は常食/一口大食、軟菜食、ソフト食、ミキサー食、ゼリー食の6形態に対応しています。

  • 6種の食事形態

日々のやわらか食事の
研究開発

安全面を考慮することによって、ご提供できる食材やメニューの幅は狭くなってしまう傾向にあります。トラストガーデンでは、ご入居者のお口の機能に関わらずお食事を楽しんでいただくため、全食事形態対応のメニュー開発に取り組んでいます。
例えば「お魚」なら、魚種ごとに酵素や重曹の割合などを試行錯誤し、試食を重ね、安全面、見栄え、味などを総合的に評価。調理師や管理栄養士、機能訓練指導員、施設支配人など多職種による多角的な視点でクオリティを追求しています。

日々のやわらか食事の研究開発 日々のやわらか食事の研究開発

専門スタッフによる
口腔ケア

本社所属の言語聴覚士や認定歯科衛生士(老年歯科)が、ご入居者の口腔ケア強化に取り組んでいます。日々の口腔ケアと口腔体操の推進によって、お食事をおいしく召し上がれるよう全身の状態を整える、お口の中の細菌の繁殖を抑え様々な感染症を予防する、生活習慣病や脳の老化を予防するといった効果が期待できます。

専門スタッフによる口腔ケア 専門スタッフによる口腔ケア