お知らせ

2018/03/05

イベント

3月イベントのお知らせ

3月、「雛祭り」の季節となりました。
雛祭りの由来は平安時代、貴族子女のみやびな「お遊び」として行われていました。一方、庶民の間では川へ紙で作った人形を流す「流し雛」という風習が広まりました。雛人形を「穢れ払い」として人形を身代わりにして流す、祭礼的な意味合いが強かったと推測されています。
一般庶民に全国的に広まったのは江戸時代に入ってから、「人形遊び」と「節句の儀式」が合体され、「雛祭り」として流行したとされています。
可憐で小さな人形に込められているのは、我が子の健やかな成長を願うご両親の愛情の現われです。そのような奥深い歴史を感じながら、等々力でも雛祭りに因んだイベントを行います。

ご入居者もかつては我が子としてご両親の深い愛情を受けていた時代があったはず、その当時の愛情に少しでも近づいて、ともに健やかな「雛祭りを」過ごしたいと思います。等々力の雛祭りはお客様一人ひとり、それぞれの「思い出の雛祭りを」語りあいながら、お抹茶、上和菓子をご提供し、雛人形の前で記念撮影をします。
皆様の「思い出の雛祭り」はどんなストーリがあるのでしょうか?今から心待ちにしております。

花と緑に囲まれた等々力に是非ご見学にお越し下さいませ。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 お知らせ一覧へ 


上部へ