1. トップ
  2. お仕事紹介
  3. 支配人

  • トラストガーデン桜新町
  • 支配人
  • 石井旭
  • 2007年入社

Q:入社のきっかけは?
特別養護老人ホームで7年ほど勤め多くのご入居者様とかかわり、基本的な介護スキルも習得することができました。
しかし当時勤めていた施設は個別性の追及が難しく、個別ケアやチームアプローチケアを重視している施設に勤めたいと思ったのがきっかけです。
Q:トラストガーデンを選んだ理由は?
めぐまれた人員配置と24時間看護師常駐、リハビリスタッフやケアマネジャーの専門職が手厚く配置されていることによるきめの細かいオーダーメイドの個別ケアができる事が一番の魅力で選びました。

これから働く方へのメッセージ

トラストガーデンは多くの可能性を秘めた会社です。私自身ケアスタッフからキャリアをスタートさせ、ケアマネジャー、現在は管理職を務めておりますが、自分自身がこうなりたいという夢、チャレンジしたいという気持ちがあれば、実現することができる環境があると思います。

介護の経験がなくても、今まで培ってきた社会経験や専門性が活かされる土壌がありますので、ご入居者様に喜んでいただきたい、安心して穏やかにお過ごしいただきたい、という気持ちがあればきっと活躍できます。
私たちも同じ気持ちを常に持っていますので、仲間の一員としてぜひお待ちしておりますし、歓迎いたします。

  • トラストグレイス御影
  • 支配人
  • 野村昌義
  • 2016年入社

Q:入社のきっかけは?
高齢者福祉の仕事に従事するようになって10年。
これまでに、有料老人ホームの管理・運営の経験をした中で、この仕事は「究極のサービス業」だと実感。
リゾートトラストグループの経営理念にある「エクセレント・ホスピタリティ」、つまり「最上の品質、一流のサービス」と「気遣い、心配り、おもてなし」を追及する。
これが、私の実感した「究極のサービス業」に通じるものがあると思い入社を決意しました。
Q:トラストグレイス御影を選んだ理由は?
リゾートトラストグループであるハイセンス・ハイクオリティな施設の中で、充実したサービスを備えていることが魅力です。
そこにはホスピタリティ溢れるスタッフがいて、自分もここで働きたいと感じました。
トラストグレイス御影でお暮らしいただくことが、その方のステータスとなり、そこで働くスタッフも誇りを持って活躍できる場だと感じています。

Q:業務の一日の流れは?
9:00
朝礼
9:30
お客様情報・連絡事項確認
10:30
スタッフとミーティング
13:00
ご入居者様・ご家族様と面談
14:00
イベントの開催状況確認
15:00
本社スタッフとの連絡調整
16:00
リスクマネジメント、安全衛生、営業会議等ミーティング開催
18:00
退社

これから働く方へのメッセージ

一般居室棟は、まだまだアクティブで活動的な方がお住まいです。
そういう意味では、高齢者福祉に対する想いや介護に関する資格をお持ちの方に限らず、社会人としての常識と年長者を敬う気持ちそして、サービス業に興味のある方を求めています。