お知らせ

2 3 4

2018/08/01

イベント

8月イベントのお知らせ

盛夏、照りつける太陽の日差しが眼に眩しい季節となりました。
建物の中での生活は暑さ知らずとはいえ、窓から眺める公園や地面のアスファルトも湯気が立ちそうな勢いで、見ているだけで厳しい暑さが伝わってきます。

今年は大阪の地震、西日本での豪雨災害、世界的な気象の変化といい、自然の力の大きさに改めて畏敬の念を抱く年になりました。ご入居のお客様とともに、一日も早い復興を願わずにはいられません。

8月の等々力は恒例の「納涼祭」がございます。今年のテーマは「世田谷の常夏・等々力ハワイアン!」と題して、南国トロピカルで開放的な雰囲気の夏祭りを開催致します。
内容は当日のお楽しみ・・と致しましょう!
料理長もトロピカルな食材をベースに、とっておきのビュッフェメニューを準備してお待ちしています。

その他、夏と言えば情熱の国、スペイン、「フラメンコ舞踊」を楽しんで頂きます。
また、日本の夏を感じるツアーとして、和太鼓コンサートに外出します。
他、手作りスイーツの会、今回は夏らしいパフェ、フラッペ作りを楽しんで頂きます。
是非、ご見学にお越し下さいませ。

2018/07/03

お知らせ

せたがやインクルージョンフェスティバルに参加します

トラストガーデン等々力は
子供たちによる世田谷発のフェスティバル「せたがやインクルージョンフェスティバル2018」において
30万人が共に作り上げるモザイクアートに参加しています。

ご入居者の皆様が、日々のアクティビティの中で、完成を心待ちにしながらコツコツと制作しました。

完成した作品は、7/23(月)フェスティバル当日にお披露目となります。
どんな作品に仕上がるのか、皆様ぜひご期待ください。

フェスティバルの詳細は、下記よりご覧頂けます。

2018/07/01

イベント

7月イベントのお知らせ

梅雨も明け、いよいよ本格的な夏本番を間近に控えた文月・7月となりました。
七夕と言えば、織姫(織姫星)と彦星(牽牛星)のロマンティックな星物語が一般的に知られていますが、本来は中国の「乞巧奠」(きっこうでん)という行事にまつわるルーツに辿りつきます。
「乞」は願い、「巧」は上達する、「奠」はまつると言う意味で、織姫の機織の技の巧みさにあやかり、様々な手習い事の上達を願うものが始まりだったそうです。

日本には奈良時代、遣唐使によって伝えられ、宮中行事に取り入れられました。現代のような短冊に願い事を書いて下げるようになったのは江戸時代、寺子屋の普及で学ぶ子供達が増えたことで普及したようです。

等々力では6月から思い思いの願い事を短冊にしたため始めています。「健康で長生きがしたい」「美味しいお肉が食べたい」から「世界が平和に暮らせますように・・」とスケールの大きなものまで、色とりどりの思いがしたためられています。

等々力では毎年恒例の「施設内花火大会」があります。
仕掛け花火、ナイアガラなど、スタッフ手作りのミニチュア花火大会を準備に余念がありません。勿論、防火対策も万全です。

他、フルートコンサート、手作りお菓子の会、など参加型の楽しいイベントをご用意しています。
是非、等々力にお越し下さいませ。

2018/06/01

イベント

6月イベントのお知らせ

6月、梅雨の季節となりました。
梅雨は東南アジア、日本の本州に特有の季節の一つで、春の終わりでもあり、本格的な夏の到来前の大切な気候です。梅雨の雨量の多少によっては、夏の天候や気象災害に大きく影響を与える重要な季節です。今年は大きな災害が起こらないよう、梅雨らしいお天気が続くように・・・ご入居の皆様と祈る思いでおります。

6月のイベントは戌年に相応しい「ドッグセラピー」をご用意致しました。可愛い小型犬のトイプードル達に癒されて頂きます。
父の日にはチアリーディング・グループの皆様による「元気になろう、チアダンス!」をご用意致しました。梅雨の時期、体調が優れないお客様もフレッシュなチアダンスで元気になって頂きます。

外出は恒例の東京ベイコートへのランチツアー、他、クッキング教室、フルート演奏をご用意致しました。

この季節、日の光を浴びる機会が少ない毎日ですが、毎日のレクレーションの中で、出来るだけお体を動かすような運動系のレクレーションを多めに組み込んでいます。
体調を崩しやすい季節だからこそ、心身ともにリフレッシュするレクレーション、イベントが必要です。

明るい等々力に是非、ご見学にお越し下さい。お食事付きのご見学も承っています。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

2018/05/02

イベント

5月イベントのお知らせ

5月、皐月、夏に向けて若芽が勢いよく育つ季節となりました。
「皐月」は早苗月を略したもので、「皐(さ)」という言葉には「神に捧げる稲」と言う意味があるそうです。
豊作の礎となる稲を神に捧げ、人々の生活の安寧を託したのかも知れません。

いよいよ、初夏、旬の食材が美味しい季節となりました。鰹、鰆、蛤、筍、アルパラガス・・・季節を食すことが楽しみな季節です。
今月の料理長自慢の「特別食」は旬の筍、鰹、アルパラガスを使った献立です。一部をご紹介いたしますと、
枝豆茶碗蒸し、蛍烏賊の卯の花まぶし、蛤潮汁、山菜と新生姜のわっぱめし、鰹と白魚のお造りなどです。
皆様、特別食の日を今から心待ちにされています。

今月のイベント関係はソプラノコンサート、外部業者による出張お買物、美登利寿司さんの出張握り寿司などをご用意しています。
また、外出関係は、大好評の東京ベイコートランチツアー、パーシモンホールへのコンサート鑑賞ツアー、カフェツアーなど、初夏の陽気に誘われるように各種ご用意しています。

心和む等々力へ是非、ご見学にお越し下さいませ。スタッフ一同、お待ちしております。

2 3 4

上部へ